プーログ☆

リサイクル集団Numtackの5番目の刺客!Numtack05 aka プーチンPのブログです。格闘技、プロレスオタクでスポーツ観戦全般が趣味。プレイヤーとしては音楽、絵画、ニコ生など。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第222回ブログ「ニコニコ超会議」

ニコニコ超会議にてn-05のスペースで参加、、、しません!

ここ最近はあんまり動画サイトとかも巡らなくなりました。
海外では



こういうのが流行ってたみたいですね。最近まで知りませんでした。
日本ではどうなんでしょうねぇ。やってる人いそうですけど。

このハーレムシェイクのダンス動画はカンナムスタイルに匹敵するくらい流行っているそうです。
皆様ダンスは好きですか?

私もダンスして、新興宗教としてのNumtackを広めていかなければならないな、、と
感じております。これは物質的な意味だけではなく、そう精神的な意味で、ですね。

精神的に踊る。うむ、ちょっと深そうですね。あんまり考えるのはよしときます。

7〜8月くらいにコラボでボカロ動画を上げます。(物語とかそういうのは一切関係ないです)
それとバンドか個人の曲も上げられたらなーと思ってます。




そして日曜日は天皇賞。私の本命、というかみんなの本命ゴールドシップを
ぜひとも応援しててやって下さい。ゴールドシップが負けると私のサイフは薄く寂しく切ないことになります。
知ったこっちゃねーよ、と思った方、、、ok余裕。

そういう個人的なアレ以外でもこのゴールドシップというお馬さんは素敵です。
暇な人は動画見てみて下さい。






コメント返信は後日します。これからまた、ちまちまと更新していくのが目標です。
やはり継続は力なり!生放送はぎりぎり毎週やれています。みなさまも何かを続けてみて下さい。
何となく達成感ありますから、、w


それでは読んでくれた皆様ありがとうございました!



  1. 2013/04/27(土) 00:56:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第220回ブログ「パワーホールをリミックス」





DLはこちらから




原曲は



プロレスのテーマ曲の中でも一番といっていいほどインパクトがありますw
平沢進さん作曲です。プロレス格闘技のリミックス、次はジャンボ鶴田の「J」をやろうと思ってます。
自己満足ですが割と楽しかったですw

ボカロですが、コラボで一年以上前に約束していたものがあって
一曲上げる予定です。まだ何もできてないですが、、w

作詞師の方とのコラボなので曲だけです。


それでは読んでくれた皆様ありがとうございました!


  1. 2013/01/21(月) 01:36:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第212回ブログ「クリスマスまでには。」

donmai (0;01;41;24)

またまたキャプチャーです。

ここはどこですかねぇ?

12月に上がるシリーズ動画は2つ。

2013年はまたがせないぞー!(長州力の面持ちで)

それとまた告知しますが、

片方の動画が予定では最終回の一週間前に上がります。

そのタイミングで

最終回の試写会を生放送でします。

しうかさんもいますよー。

良かったらご参加下さいねー。

マニアックにいきましょう!!


拍手はまた次回にさせて下さい!

それでは読んでくれた皆様ありがとうございました!



  1. 2012/12/02(日) 23:45:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

第211回ブログ「久保田武蔵とはなんぞや」と拍手お返事!

最近格闘技業界?で話題の人物がいます。

久保田武蔵という人です。

以下探偵ファイルから引用


年末にサム・グレコと引退試合を行う格闘家の久保田武蔵という人物が、各所で話題になっている。

プロフィールによれば、「AAC2004/AAC The Final/AFO09/COCMMA 総合格闘技世界4冠王者」。マスコミでは報道されないアメリカの格闘技大会で活躍してきたというのだ。だが、それらの記録がネット上にも残っていないとのことで疑問の声が続出。

本人のブログには海外での試合に言及した更新内容もあるが、試合会場の部分は妙な画像になっていた。控室の入口のドアの前で撮影したという画像も、内装から判断してホテルではないかと話題になった。また、彼が持つチャンピオンベルトと同じデザインのものを誰でも注文できるサイトが発見され、検証画像も出回っている。


詳細は引用元に画像とともに紹介されています。

ようするに、、詐欺師かもしれない、、という疑いがかけられているのです。
彼はこの「総合格闘技世界4冠」という本当か嘘か分からない(万が一過去にそれらの団体が存在したとしても
実績に入らないレベルのローカルです。記録に残っていないレベルですから。)
実績を下地に様々な活動を行ってきたということです。

千葉県館山市エンタメ大使に選ばれたり、埼玉県春日部署の一日署長、NPO法人での子供達への交通指導など。
さらに「こどもちゃれんじ」の体操お兄さんなどもやられています。
ラジオなどのメディアにも格闘家として参加していました。



自主制作ドキュメントもあります。

そして今回引退試合で、元K1のレジェンド、サムグレコ(45歳)と対戦する訳です。
サムグレコは188㎝111kgの空手の使い手、ピークはとうの昔に過ぎていますが
久保田選手は171㎝57kgで、例え彼がバリバリのトップ選手だったとしても
体格差が凄まじく、おそらくアメリカでは危険過ぎて試合許可がおりません。(日本はそういう公式機関が
ないのでなんでもありですが、、)

久保田選手の確定しているプロ実績はほとんどないことから
もしも真剣勝負の格闘技なら死にかねません。

しかし、サムグレコはツイッターによる日本のファンからの質問にこう答えています。
「その試合はプロレスです」
プロレスは格闘技ではなく、ショーです。最初から試合結果が決められていて
その中で試合を表現するエンターテイメントです。

全く異なるものなんですね。僕はプロレスも大好きですが
格闘技としてそれを見せるのは詐欺に近い物があり
前述通り、政治家、芸能人との繋がりもある久保田選手の行動としてはどうなのかな?と疑問がもたれます。
(仮にプロレスラーとしてリングに上がり、プロレスの試合を行うのであれば全く問題ないです。)

このインターネット時代によくもまぁこれだけの人物が数年間放置されていたなと思います。
これまで雑誌やファンからもほぼ全く知られていませんでした。

彼がもし、引退試合を行わなければ、、行うにしてもサムグレコの様な実績も知名度もある有名選手を
連れてきていなければ、、おそらくこのままのうのうと過ごせていたでしょうね。おそろしやです。

ちなみにチケットはかなり高額でプロレベルです。
正直言えば、、、ちょっと見に行きたいですが、、w今後の動向にも注目です。


口だけの実績には騙されないようしたいですね。騙す才能がある人は結構いますからねw


それでは拍手お返事


杏奈さん

いつもありがとうございます!
ようやく宣言できました!w生放送、相変わらず大した放送してないので
聞ける時に聞いてやって下さいw
ちゃんと告知しますので一週間前くらいから思い出していただければと思いますw>ストーリー


なぎささん

はじめまして!
そうなんですかー><コメントありがとうございます。
長いおつきあいもそろそろおしまいですね><でもきっと喜んで貰えると信じてますw
なぎささんもお身体にお気をつけ下さい。寒いですよね!


にゃすこんさん

いつもありがとうございます!
服を着るところに季節を感じました!w僕は全裸で作りますよ?w
わーイラスト描けたら教えて下さいね。ぜひ見てみたいですw



以上です。
今回はただのニュース記事でしたねw
それでは読んでくれた皆様ありがとうございました!







  1. 2012/11/11(日) 14:56:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

第209回ブログ「韓流ポップス」と拍手お返事!

ニコ生は毎週やれていますが、ブログはここのところ放置気味、、なむたっくふぁいぶです。
皆さまこんばんは。


最近?アメリカ、、いや世界中でPSY(サイ)というミュージシャンが流行ってるそうです。
崔(サイ)というとゼロワンのプロレスラーを思い浮かべるのは、、ここを見てる人では
僕くらいでしょうかw

PSYは、とうほうしんきとか少女時代karaなどに比べると日本での報道はあまり無い人なんですよね。
おそらくPSYで日本企業が商売をしてなくて、
彼が売れても儲かる仕組みになってないんでしょうねぇ、まだ。


僕がおもしろいなぁと思っているのは
今までのいわゆるkpopや日本のアイドル?の世界進出と根本的に違うということなんですね。

日本系だとサブカルとして支持を集める方向で進めていますよね。
それは多分正解で、成功もしてると思います。多くの人を集める事はできなくても
コアな人を確実に集める事ができるし日本ではそれでもいい宣伝文句になります。
そう、日本で商売する為の海外進出というところも大きいと思うんです。

kpopの場合は本国の市場がそれほど大きくありません。そして日本のようにサブカル的にいくのではなく
アメリカならアメリカ、欧州なら欧州、日本なら日本というようにその場所場所の流行を意識して
売っていると思います。彼らの場合本気でその国のポップチャートを狙っています。日本とは違うんですね。
ただ、これは過去に日本もやっていましたが
ことごとく壁にぶつかってなかったことになってます。

kpopは国策ということもあり
少なくともトラックの出来は本気だったとは思うのですが、白人っぽい?アジア人が歌ってても
それなら白人の方がかっこいいですもんね。曲も同じ様なもんだし。
やっぱりおそらくかけた金ほどの成功はないと思うんですよ。

で、韓国に向けた曲が何故か世界で受けてしまったPSY。
僕は最初売れていると聞いた時にまた「なんとかチャート」だろうと思っていたのですが
今回はビルボードですし、むこうの人気番組にも出てるし、アメフトのチアガールが踊ってるし、、、
これはガチなんだなと思った次第です。えっ!て思ったのですがPVを見て納得しました。



中年小太りのおっさんが踊ってるんですよ。見て下さいこの哀愁。
個人的には船の上で踊ってるのが好きです。おっぱいが各国共通の興味事項であるのと同じで
なんとなくだらしないスタイルのおっさんが哀愁と笑いを誘うのも各国共通なんですね〜。
かっこいいアジア人とかスタイリッシュなイメージはいっさいなく、笑いを徹底して追求してるんですよ。
よく出来てると思います。

そしてこの人は英語も喋れるのでむこうのメディアに出ても
全然問題ない。これってすごく重要で、
アメリカメディアで成功する為の最も重要なことの一つだと思うんですね。
スポーツを見てるとよく思います。格闘技でも。

音楽に関しては世界の流行をそのままやってるだけなので韓国語である事以外には
韓国的な雰囲気は感じませんね。そもそも韓国のチャートは昔からそうなんだろうなと思います。
というのもアメリカのMTVアワードでもワールド部門で韓国受賞というのは何度かありました。
もう10何年も前からですね。ずーっとアメリカの音楽をおっかけてきたのだと思います。
トラックに関しては日本で売っているkpop勢もかなり本格的です。

それに対し日本のチャートは海外を意識してないですし
チャートにのってる音楽は海外だとか先端だとかに全く興味がないように見えます。
正直「アメリカのチャートが最高!」とはとてもじゃないですが言えないので、日本はそれでいいと思います。
物凄く独特でオンリーワンなチャートになってると思いますよw

世界に影響を与える事も無いが、世界から影響を受けることもない強靭なチャートと言えると思います。
アメリカにひっぱられているチャートばかりのこの世界で!と関東のロシアから叫びますw

でもそれでもいつかは日本のミュージシャンがビルボードチャートで上位に入って欲しいですね。
第二の坂本九さんを探せ!


以上です!記事コメ返しました!
それでは読んでくれた皆様、目指せ世界征服!












  1. 2012/10/04(木) 23:01:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
くりっく365の税率
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。