プーログ☆

リサイクル集団Numtackの5番目の刺客!Numtack05 aka プーチンPのブログです。格闘技、プロレスオタクでスポーツ観戦全般が趣味。プレイヤーとしては音楽、絵画、ニコ生など。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第217回ブログ「世界で一番無垢な(長文)」

拍手や記事コメ、ツイッターリプライありがとうございました!
皆様のコメントを読んで終ったなーっという感じがしました。
コミュニティ動画の方のコメだけでも200超えてますからね。。びっくりですw
そちらも見てみると面白いかもしれませんよ。普通に見るのと違うコメントが見られます。

本当、終われて良かったです><これで格闘技観戦に集中できます!w



ええと設定のとこで720pにすると高画質で見れます!
しうかさんが作ってくれました!最後までありがとうございました。
これで完全にコラボ終了です!お疲れさまでした!ぜひしうかさんにもメッセージを送って上げて下さいね。
ツイッターやってらっしゃらないようですのでブログとかにw
しうかさんのブログ
あとで更新するって言ってらっしゃいました。


そして今日はクリスマスイヴですよね!僕は愛人愛車を洗いましたよ!
色白だと汚れが目立ちますね!w

さてとぽてと、、ちょっとだけ、物語について。

本当はあまり語るのもアレだなってずっと思っていましたし、皆様の中に答えがあるのだと思うのですが
まぁ、、時間が経ちすぎましたね。そういう雰囲気でもないと思いますw

せめて最後まで、ブログを見に来る様なリスナーに向けて僕が考えていた構造を書きます。
(キャラクターの心情とか、行動とか他にもいろいろ語れますけど、めんどくさい何も書かないです!w
哲学入っちゃいますから!w)

そもそも、これは「うp主」のパソコン内の出来事を擬人化したものです。
キャラクターはソフトだったりウィルスだったりします。
word君なんかも出てきましたね。

過去編だけ人間が出てきます。ルカは唯一、ただ単に「エレナ役(人間)」として歌ったボカロでした。
物語上ではボカロではないですね。

イリーナは人間として生きていましたが、皆様が知るリンはイリーナじゃないですね。
イリーナはあくまで人であって死んでしまったわけですから、乗り移ったりできません。
エレナが作ったデータに過ぎないわけですね。だから「親みたいなもの」なんてことを言います。

そこにいろいろ加えられて、、、というところから物語はスタートしています。
アメリカ、ロシア(旧ソ)、共産主義国家、資本主義国家の関係も背景に入れました。昔の話ですけどね。

元々は共産主義、秘密主義国家の内部情報(少年兵同士の争い、兵士への薬物投与など)
をバラす為にバラまかれたスパムファイルデータだったものが
人を騙し、人の個人情報を盗んで送り、さらにパソコンを壊しというような
ウィルスに変えられてしまったのですね。

兵士への薬物投与は実は普通にあることだということをある本で読んだのも、物語を組む上で
重要な足がかりになりました。やっぱり仕事でも「人を殺す」、という行為に堪えられない人は
たくさんいるみたいです。


ではなぜ、うp主のパソコン上だけ、彼らはボカロとして分けられたのでしょうか。
答えはミクがいるからなんですね。前の持ち主のミク。
ボカロは内容が同じでも全て別々のシリアルコードがついてるんです。
(ボカロに限らずパソコンソフトはシリアルがある物が多いので分かる方もいると思います。)

それに反応する物をテッパンノフは作ったのだと考えて下さい。
世界で唯一、自分の持っていたミクにだけ反応する。それ以外のパソコンでは
ウイルスとして作用する。僕はプログラムに詳しい訳じゃないのでそんなことが実際できるのかは
知りませんが(する必要もないですねw)あくまで物語としてw


えーとそれから、何でガンジャ吸ったりラーメン食べたり、水道橋行ったり馬券買えるのって話ですが
インターネット上にはその全てがありますね。実際の水道橋の映像だってyoutubeにいけばありますし
実はかなり自由ですね。ネットの海は。そういう風に考えて作っていました。

つまりこの物語はネットがあって、ニコ二コ動画があって、ボカロがあって、それをアップする人間がいて
さらにそれを聞いてコメントする人間がいて、、、というようなこと自体を物語の中心に
据えているんですね。誰かがメタだ!って言ってる人がいましたけど、その通りです。
だからボカロじゃないと作れないシリーズになっています。

ちなみにテッパンノフの気持ち(ボカロ作曲者の立場や気持ち)、それを見る人の気持ち
(これは皆様のコメントですね)、ボカロの気持ち、いろんな心情がありましたが、
「うp主」は最後まで自己主張してませんね。初期のころ彼はこう思っていました。
「なんで俺のボカロ言う事聞かないの?マジ迷惑、、ウイルスソフト(作中ではビックマックポリス)
でも完全には消せてないみたいだし><中古でミク買ったからかなぁ、、。」
一番の被害者はなんと「うp主」なのです!w


まぁかなり適当に書きましたが、こういう構造をしていますw


描き方がかなり分かり難いとは思いますが、そういった構造なので語り部がいないんです。
こうこうこういう話でという物ではなく、舞台はまんまインターネット、PC上ですからね。
コメントも動画の一部で、同じ土俵です。リアルタイムで進んでいるということです。


添削もすることなく書いてますから文章自体も読み難いかと思いますwとりあえずこんなところですね。


ここからは自分の事です。

当初はこんなに皆様に愛される事になるとは思いもよりませんでした。
ひっそりケタケタとやる趣味の一つだという認識でしたからね。

だからいろんな意味でみんなで作ったものだと認識しています。
そしてもうそれは、過去のものですね。この手法は、今やっても面白くないかもしれないです。
当時の衝動そのままで突き進んできましたが、うーん自分でもやはりギャップを感じます。
今のニコニコ、ネットの雰囲気と照らし合わせてですね。

まぁ基本的にはそんなの知ったこっちゃないですし(他人を気にする事ってほぼないですw)
皆様のお陰でプーチンシリーズの雰囲気は昔と何ら変わってないと思います。
コメントも、特にコアリスしかいない感じの後半はw

ですからこのシリーズの後、、また何か新しい事をボカロでやる気にはなれないんですね。
ただ、気分が乗ったら番外編とか、持ってて使ってないボカロもあるので、
なんかやってもいいかな〜と思える時がくる可能性も否定できないですwなんせ気まぐれなんでw

まぁ普通にボカロで曲を作るとか、、、、でもですねぇ、、
良い曲を作って、とかそういうモチベーションでボカロをやる気は一切無いんですよw
オタクな世界、、僕みたいなヌルオタじゃ全然歯が立たない様な世界で
少しだけおもしろがられたことが楽しかったし、モチベーションだったんです。

ボカロを使う理由がないのに、必要がないのに、わざわざボカロを使って音楽を作る気はないんですね。
ただの音楽ソフトとしての認識はないんです。特別なんです。

それに音楽ソフトとしては非常に使いづらいな、、と僕は思っているのでw
だからボカロ3とか、新ボカロとか興味ないんです(リスナーとしては別ですよ!w)。

音楽は前からやっていましたけど、正直オタク界へのとっかかりのカードがそれしかなかった、、それだけですw
そして、、今はとても満足しています。皆様に出会えて良かった。

というか、もう4年前くらいから満足していましたけどねw
だから、これ以上どうこうという風にも思えないです。
きっとこれを書いてもこれからどうするの?的なことは当分聞かれると思うんですけどねw


それと思い出作りにCDを作ろうかなという話はしうかさんとしてて、作る方向にはなっていますが
いつできるか分かりませんし、それを待っていて、というのもなんだか変な話なので
待たないで!wもし出た時に覚えていたら気にしてやって下さい。
CDはあくまで自己満足でファングッズです。あくまで動画が一番ですw

これからの音楽活動は昔からの仲間とバンドやったり、自分で歌ったりしていきたいなって思ってます。
もし気に入ったらライブとか音源とか聞いてやって下さい!ニコニコとかyoutubeとか、soundcloudとか
まぁいろいろなとこでうpしようかなって思います!

ニコ生も当面続けます。ニコ動が格闘技を公式で放送するようになったので
プレミアムを継続するのでw

あと物語について、何か質問あったらどんどん聞いて下さい。
可能な限り答えますよー!!


それでは読んでくれた皆様ありがとうございました!
こめ拍手はそれ専用の記事にしてチビチビ返していきますー!

























スポンサーサイト
  1. 2012/12/24(月) 22:21:28|
  2. 世界で一番無垢なマシンガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
次のページ
くりっく365の税率
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。